あと39

第58回 キヤノンフォトコンテスト [PR]

一言コメント
キヤノン主催のフォトコンテストです。奮ってご応募ください!

「キヤノンフォトコンテスト」は、1953年に始まった国内のアマチュア写真愛好家を対象にしたフォトコンテストです。今年も「自由部門」「自然部門」「動体部門」「人物部門」「アンダー30部門」「WEB部門」の計6部門で募集します。
グランプリに選ばれた方には賞金50万円のほか、副賞としてEOS R5、RF24-105mm F4 L IS USMを贈呈します。
「解き放て、写真力。」のメッセージのもと、あなたの写真を待っています。奮ってご応募ください。

締切
2024年08月31日 (土)
作品提出・応募締切、消印有効
●グランプリ(1名) 賞状、賞金50万円、賞牌、EOS R5、RF24-105mm F4 L IS USM
※自由・自然・動体・アンダー30部門の応募作品の中から、もっともすぐれた作品に贈られる
【自由部門/自然部門/動体部門/人物部門】
●ゴールド(各1名) 賞状、賞金20万円、賞牌、EOS R6・RF24-105 IS STM レンズキット
●シルバー(各2名) 賞状、賞金10万円、賞牌
●ブロンズ(各3名) 賞状、賞金3万円、賞牌
●佳作(各5名) 賞状、賞金1万円、賞牌
【アンダー30部門】
●ゴールド(1名) 賞状、賞金20万円、賞牌、EOS R6 MarkII・RF24-105 IS STM レンズキット
●シルバー(2名) 賞状、賞金5万円、賞牌
●ブロンズ(3名) 賞状、賞金2万円、賞牌
●佳作(5名) 賞状、賞金1万円、賞牌
【WEB部門】
●ゴールド(1名) 賞状、賞金10万円、賞牌、EOS R8・RF24-50 IS STM レンズキット
●シルバー(2名) 賞状、賞金3万円、賞牌
●ブロンズ(3名) 賞状、賞金2万円、賞牌
●佳作(5名) 賞状、賞金1万円、賞牌
※上記内容は予告なしに変更する場合あり
募集内容
テーマにそった未発表でオリジナルの写真
※35mmサイズ以下の撮像素子のデジタルカメラ、または35mmサイズ以下のフィルムカメラで撮影された作品に限る
※撮影時期は不問
※応募者が一切の著作権を有している作品に限る
【部門】
(1)自由部門:スナップ・ドキュメンタリー・イメージクリエイト作品等
(2)自然部門:自然風景・花・生きもの等
(3)動体部門:鉄道・飛行機・船・スポーツ・モータースポーツ等
(4)人物部門:ポートレート等
(5)アンダー30部門:1993年5月7日以降生まれの方を対象とする
(6)WEB部門:テーマや被写体は不問
提出物
※応募は一人1部門10作品までとし、同じ作品を他部門に重複して応募することは不可
【自由部門/自然部門/動体部門/人物部門/アンダー30部門】
※プリント作品で応募すること
※スライド、メディア(CD等)での応募は受付不可
※キャビネ・2Lサイズ(127×178mm)からワイド四つ切りサイズ(254×366mm)までの大きさ(B5、六つ切り、A4、B4、四つ切り、大四つ切り含む)
※組写真は5枚以内を1組とし、応募作品数は1作品と数える(必ずテープでとめて組んだ状態で応募すること)
※作品裏面中央に応募票(公式ホームページよりダウンロード)を貼り付け
【WEB部門】
※WEB部門は、5MB以上30MB以内のjpegファイル(単写真のみ)
参加方法
【自由部門/自然部門/動体部門/人物部門/アンダー30部門】
公式ホームページのエントリーフォームに登録し、提出物を下記提出先まで郵便または宅配便にて送付
【WEB部門】
公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
日本国内に在住のアマチュアの方に限る
※応募者が未成年の場合、保護者の承諾を必要とする
※キヤノンマーケティングジャパン株式会社およびその関係会社に勤務する方は応募不可
参加費
無し
審査員
岡本 豊、津留崎健、野村佐紀子、ハービー・山口、望月 孝、藤代冥砂(WEB部門)
結果発表
2024年10月中旬までに入賞者に内定の通知をするとともに、公式ホームページおよび月刊写真誌「キヤノンフォトサークル」2024年12月号にて発表
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
提出先・問合先

【提出先】
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-7-2
キヤノンビジネスサポート株式会社
「第58回 キヤノンフォトコンテスト」係
【問合先】
キヤノンフォトコンテスト事務局
tel : 0570-07-0098(平日10:00~12:00、13:00~17:00)
※事務局開設期間は2024年5月7日~2025年1月31日まで
※土・日・祝、年末年始は休業

関連記事