募集終了

第42回 公募「写真新世紀」

締切
2019年06月12日 (水)
事前登録締切、必着
●グランプリ(1名/組) 奨励金100万円(優秀賞奨励金20万円を含む)、キヤノン製品、「写真新世紀展2020」における個展開催、優秀賞の全特典
※優秀賞の中から選考
●優秀賞(7名/組) 奨励金20万円、「写真新世紀展2020」への出展、グランプリ選出公開審査会への参加、「写真新世紀誌」次号での紹介、公式ホームページでの紹介
●佳作(14名/組) 奨励金3万円、「写真新世紀展2020」への出展、「写真新世紀誌」次号での紹介、公式ホームページでの紹介
募集内容
写真表現の可能性に挑戦する写真
※過去にコンテスト等で入賞または入選したことのない、オリジナル作品に限る
※現在、他のコンテスト等に応募し、まだ結果の出ていない作品は応募不可
※第三者の権利(著作権、肖像権等)を侵害する作品は応募不可
提出物
●作品
※撮影機器は不問
※静止画データの容量は1000MB以下かつ100枚以下とし、1200×1600ピクセル以上、jpegファイル、72dpiを推奨(審査時の色空間はsRGBを基準とする)
※動画データの容量は1000MB以下、mp4ファイル、撮影機器は不問
※DVD・ブルーレイ等、メディアでの応募は不可
※作品形態・点数等の制限は無し
※応募は一人(1組)につき1作品まで(同一人物が個人とグループで重複して応募することは不可)
参加方法
公式ホームページより申込み
※詳細は公式ホームページを参照
参加資格
不問
※個人またはグループでの応募が可能、ただし、グループの場合はグループでの活動を今後も継続することを前提とする
参加費
無し
審査員
サンドラ・フィリップス(SFMoMA 名誉キュレーター)
椹木野衣(美術評論家)
瀧本幹也(写真家)
安村 崇(写真家)
ポール・グラハム(写真家)
リネケ・ダイクストラ(写真家)
ユーリン・リー(ディレクター 台湾・高雄市立美術館)
結果発表
2019年8月上旬までに公式ホームページにて
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
キヤノン株式会社
提出先・問合先

〒143-0006
東京都大田区平和島2-1-1 京浜トラックターミナル14号棟A棟1階
日本通運株式会社気付
「写真新世紀」作品受付センター TR係
tel : 03-3767-0921

関連リンク

関連記事