あと30

CAFAA賞 2020

一言コメント
賞金300万円+ロンドンで滞在制作!ファイナリストは個展開催

「CAFAA賞」は現代芸術にかかわるアーティストを対象としたアートアワードです。次なる世代の柱となる才能あるアーティストを選抜し、国際的に活躍するきっかけを提供することを目的に実施しています。
書類選考によって選ばれたファイナリスト3名には個展制作費50万円が支給され、2020年10月に都内で同時に個展を開催、グランプリを決定します。グランプリ受賞者には、賞金300万円に加え、ターナー賞受賞者を多数輩出した実績を持つ英・デルフィナ財団との提携により、現代アートシーンの中心であるロンドンで3カ月にわたる滞在制作の機会が与えられます。

締切
2020年04月30日 (木)
応募締切 18:00まで
●最優秀賞(1名) 賞金300万円、デルフィナ財団レジデンス滞在制作(2021年春夏予定、3カ月間)
募集内容
未発表の現代アート作品
※ジャンルは不問
※展示プランに旧作が含まれていても応募可
※平面作品は300号程度
※立体作品は搬入用エレベーター(H210×105×190cm)に積載可能な作品に限る
提出物
●エントリーシート
●ポートフォリオ
※CV、アーティストステートメントを含むもの
※英文併記
●展示プラン(公式ホームページよりダウンロード)
●参考資料
※展示をイメージできるような出品予定作品や、参考になるような過去作品の画像、ドローイングなど
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
・大学・大学院などの教育機関を卒業後、10~15年程度の方
・日本国籍を所有する方、または日本国内在住の方
・グループ応募可、ただし全員が応募条件を満たしていること
・受賞時にプロフィールや氏名、肖像画像の発表が可能な方
・2020年10月のファイナリスト個展開催時に東京まで作品を輸送可能であること、また10月に行われる最終選考に参加できること
参加費
無し
審査員
片岡真実(森美術館 館長)
ウンジー・ジュー(サンフランシスコ近代美術館 コンテンポラリー・アート・キュレーター)
アーロン・セザー(デルフィナ財団 ディレクター)
結果発表
2020年10月、表彰式にて発表予定
著作権の扱い
著作権の扱いはすべて作者に帰属
主催
公益財団法人現代芸術振興財団
提出先・問合先

公益財団法人現代芸術振興財団
tel : 03-6441-3264
mail : hello@gendai-art.org

関連記事