募集終了

2018年度「全国統一防火標語」募集

一般社団法人日本損害保険協会では家庭や職場・地域における防火意識の高揚を図ることを目的として、消防庁と共催で2018年度の「全国統一防火標語」を募集します。
入選作品は当協会が制作する防火ポスターに採用し、全国の消防署をはじめとする公共機関等に掲示されるほか、防火・防災意識の啓発・PR等に活用されます。
募集は1966年度から数えて、今回で53回目を迎えます。毎年多数の応募があり、2017年度の募集では全国から1万9137点の作品が寄せられました。
火災の恐ろしさ、防火の大切さ、防火のポイントや手法などを簡潔に表現した斬新な作品をお待ちしています。

締切
2017年11月30日 (木)
作品提出・応募締切
●入選(1点) 賞金10万円
●佳作(4点) 賞金1万円
※一次選考を通過した応募者のうち20名に、1000円分のQUOカードを贈呈
募集内容
防火意識を高める標語
※火災の恐ろしさ、防火の大切さ、防火のポイントや手法などを簡潔に表現した斬新な作品
※未発表かつ、他のコンクールに出品してない作品に限る
※1回の応募につき、1作品まで。複数回応募可
提出物
●作品
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
角田光代(作家)
消防庁関係者
当協会関係者
結果発表
2018年3月下旬、入賞者に通知するほか、公式ホームページにて発表
(但し、QUOカードについては、発送をもって発表とする)
著作権の扱い
入選・佳作作品の著作権は主催者に帰属
主催
一般社団法人日本損害保険協会
提出先・問合先

公式ホームページより

関連記事