あと60

第2回 未来エッセイ2101~食や農業の未来に「あったらいいな」「できたらいいな」~ [PR]

一言コメント
目指せ賞金100万円!1200文字で誰でも応募可能!

「未来エッセイ2101」は、応募者のみなさんが思い描く22世紀の食や農業の未来に「あったらいいな」「できたらいいな」と思うアイデアを自由な文章で表現いただくエッセイコンテストです。
ご応募をいただくのは「空想上の未来」ですが、そういった空想のなかにこそ、未来を変えるイノベーションのアイデアが隠れているのではないかと思っています。私たちと一緒に食や農業の未来を考えてみませんか?

締切
2024年07月19日 (金)
作品提出・応募締切 17:00まで
●最優秀賞(1名) 賞金100万円
●優秀賞(2名) 賞金25万円
●入選(10名) 賞金5万円
●協賛会員賞(9名) 副賞
募集内容
22世紀の食や農業の未来に「こんなものがあったらいいな」「こんなことができたらいいな」のアイデアを表現したエッセイ
※未発表のオリジナル作品に限る
※日本語の作品に限る
提出物
●作品
※1200字以内でのエッセイおよびタイトルを提出
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
青山浩子(新潟食料農業大学 教授)
岡田亜希子(株式会社UnlocX 取締役、Insight Specialist)
豊永翔平(株式会社Cultivera 代表取締役CEO)
三村昌裕(三村戦略パートナーズ株式会社 代表取締役)
合瀬宏毅(一般社団法人アグリフューチャージャパン 代表理事理事長)
結果発表
2024年10月21日、公式ホームページにてノミネート作品を発表
11月、表彰式にて受賞作品を発表予定
著作権の扱い
応募作品の著作権は応募者に帰属
その他詳細は公式ホームページ参照
主催
一般社団法人アグリフューチャージャパン
提出先・問合先

公式ホームページより

関連記事