あと6

第4回 片岡安賞(日本建築協会論考コンクール)

締切
2020年11月30日 (月)
作品提出・応募締切、消印有効
●片岡安賞 賞状、副賞
募集内容
テーマにそった未発表の論考
※会誌「建築と社会」に掲載された記事の改稿による論考は可
【テーマ】
「レガシーの新たな意味を問う」
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※使用言語は日本語に限る
※頁数は、会誌「建築と社会」掲載時2頁(6000文字程度)
※郵送での応募の場合は、A4サイズに印刷すること
※電子データにて提出する場合、wordもしくはそれに類するもので原稿を作成、添付画像は解像度300dpi以上とし、合計10MB以上になる場合は分割して送信すること
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくはメールにて送付
参加資格
受賞者は一般社団法人 日本建築協会会員になることとする
※応募者の国籍、年齢、所属は不問
※応募論考は単著、共著は不問
参加費
無し
審査員
●審査委員長
髙田光雄(京都美術工芸大学 教授、京都大学 名誉教授)
●審査委員
倉方俊輔(大阪市立大学 准教授)
弘本由香里(大阪ガス エネルギー・文化研究所 特任研究員)
結果発表
会誌「建築と社会」2021年5月号にて
著作権の扱い
著作権は応募者に帰属
主催
一般社団法人 日本建築協会
提出先・問合先

〒540-6591
大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMM7F
一般社団法人 日本建築協会 TR係
tel : 06-6946-6981 / fax : 06-6946-6984
mail : hensyu2@aaj.or.jp