あと20

第24回 学生限定 立体アートコンペティション AAC 2024《学生限定》 [PR]

一言コメント
最優秀賞100万円・制作費支給あり!学生限定の立体コンペ

「ART MEETS ARCHITECTURE COMPETITION」(AAC)は、2001年よりスタートし若手芸術家の発掘、支援、育成のために始まった学生限定の立体アートコンペです。
AACの特徴は、最優秀賞金100万円のほか、最優秀作品を買い上げ、マンションのエントランスホールに常設展示するという点です。今年の設置場所は、東京都品川区に建設中のマンションのエントランスホールに決定しました。この場所がここに住む人、訪れる人にとって「アートと日常の出会いの場」となるよう、自信の創造力と技術を発揮し、独自の立体アート作品を提案、制作してください。

締切
2024年06月13日 (木)
Web提出締切 23:59まで
●最優秀賞(1点) 賞金100万円(美術旅行費を含む)
●優秀賞(2点以上) 賞金20万円
●入選(数点) 賞金5万円
●参加賞 マルマン製オリジナルクロッキー帳
※一次審査通過者に制作補助金として20万円および搬出入費を支給
募集内容
設置場所の空間を活かした立体アート作品
※未発表のオリジナル作品に限る
※展示場所にアンカー等で固定できる形状
※マンションの入居者にとって安全で心地よさを感じさせる作品
※電源の供給を必要とする作品は不可
※複数応募可

【設置場所】
主催者が開発中のマンション「(仮称)戸越プロジェクト」のエントランスホール(東京都品川区)

【作品概要】
素材:石・鉄・FRP等、長期展示に耐えうる材質(既製品の使用は不可)
サイズ:展示スペース 幅2000×奥行900×高さ2000mmに収まるもの
重量:台座置きは約100kg以下、壁付けは約30kg以下(いずれも人力で搬入できるもの)
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
参加方法
提出物を公式ホームページの応募フォームより
参加資格
全国の大学・大学院・短期大学・専門学校・高校等で美術・芸術・デザイン・建築・空間演出等を学ぶ学生・研究生
※グループ応募可
参加費
無し
審査員
●審査員長
鈴木芳雄(編集者、美術ジャーナリスト)

●審査員
三沢厚彦(彫刻家)
藪前知子(東京都現代美術館 学芸員)
服部信治(主催会社 代表取締役会長 兼 CEO、一級建築士)
結果発表
【一次審査】
2024年6月21日、公式ホームページにて発表
【最終審査】
10月4日、表彰式にて発表
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
株式会社アーバネットコーポレーション
提出先・問合先

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-2-5 トライエッジ御茶ノ水 13F
株式会社アーバネットコーポレーション AAC事務局
tel : 03-6630-3051
mail : aac.compe@urbanet.co.jp

関連記事