募集終了

第19回 学生限定・立体アートコンペ AAC 2019《学生限定》

一言コメント
最優秀賞100万円!学生限定の立体アートコンペ!

株式会社アーバネットコーポレーションは、「学生限定・立体アートコンペ AAC 2019」を開催します。同コンペは若手アーティストの発掘・支援・育成を目指し、2001年にスタート。最優秀作品は買い上げられ、マンションのエントランスホールに常設展示されます。

多くの彫刻コンペではプロの彫刻家が受賞する可能性が高く、学生が受賞することはなかなか困難です。しかし同コンペは対象者が学生限定であるため、受賞のチャンスが多くあります。

皆さんのチャレンジをお待ちしています。

※G20サミットによる交通規制や悪天候を考慮し、締切が【消印有効】に変更になりました

締切
2019年07月01日 (月)
応募用紙提出締切、消印有効
●最優秀賞(1点) 賞金100万円(美術旅行費を含む)
●優秀賞(2点以上) 賞金20万円
●入選(数点) 賞金5万円
※一次審査通過者に制作補助金として20万円を支給
募集内容
【テーマ】
マンション「(仮称)根岸プロジェクト」のエントランスホールに常設展示する立体アート作品
※マンションデザインのコンセプト「トラディショナルモダン」を活かした自由な作品とすること
※未発表のオリジナル作品に限る
※展示場所にアンカー等で固定できる形状
※マンションの入居者にとって安全であること
※電源供給を必要とする作品は不可
※複数応募可
※グループ可

【作品サイズ】
展示スペース:幅6600×高さ1950×奥行き500mmにおさまるもの
重量:50kg以下
素材:石・鉄・FRP等、長期展示に耐えうる材質
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
参加方法
公式ホームページにて事前登録後、提出物を下記提出先まで郵送または持参
参加資格
全国の大学・大学院・短期大学・専門学校・高校等で美術・芸術・デザイン・建築・空間演出等を学ぶ学生(研究生含む)のグループ、または個人
参加費
無し
審査員
藤森 照信(建築家、建築史家、東京都江戸東京博物館館長)
橋本 麻里(ライター、エディター、公益財団法人永青文庫副館長)
小山 登美夫(小山登美夫ギャラリー株式会社 代表取締役社長)
服部 信治(株式会社アーバネットコーポレーション代表取締役社長)
結果発表
【一次審査】
2019年7月11日、公式ホームページにて発表
【最終審査】
10月24日、表彰式にて発表予定
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
株式会社アーバネットコーポレーション
提出先・問合先

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-2-5 トライエッジ御茶ノ水 13F
株式会社アーバネットコーポレーション AAC事務局
※2019年7月1日 13:00~17:00のみ持参可

関連記事