あと7

第14回 金融教育に関する小論文・実践報告コンクール

締切
2017年09月30日 (土)
作品提出・応募締切、消印有効
【小論文部門/実践報告部門】
●特選(1編) 賞状、賞金30万円
●優秀賞(各部門2編) 賞状、賞金10万円
●奨励賞(各部門3編) 賞状、賞金3万円
【研究校部門】
●推奨実践事例賞(1~2編) 賞状、賞金5万円
募集内容
金融教育に関する小論文または実践報告
※未発表の作品に限る(インターネット上での作品公開も発表とみなす)
※二重投稿は不可
※日本語に限る
【部門】
(1)小論文部門
(2)実践報告部門
(3)研究校部門
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●作品
※横書きを基本とする
※文末に文字数を明記すること
※字数が不足・超過している作品は審査対象外
※パソコン出力原稿を郵送する場合は、可能な限り文書データを添付
※本文以外の添付資料には「指導計画書」「資料」等を明記
※1枚目は表紙とし、以下の事項を記入すること
応募部門・作品タイトル・勤務先・(共同執筆の場合は代表者の)氏名・作品の要旨(300字以内)
※著書、雑誌、新聞、研究発表等からの引用・転載は、必ず出所を明記すること
※添付資料に引用・転載がある場合も必ず出所を明記
【小論文部門】
※2000~8000字(本文のみ、途中の空白マス・空白行を含む)
※指導計画書、図表、写真等の資料はA4で6枚まで添付可(文末に添付)
【実践報告部門/研究校部門】
※1000~6000字(本文のみ、途中の空白マス・空白行を含む)および指導計画書(A4で2~6枚)
※図表、写真等の資料はA4で10枚まで添付可(文末に添付)
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
または、公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
幼稚園教諭、小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・高等専修学校教員、教職課程在籍または教職を目指す大学生、大学院生、大学教官等研究者
参加費
無し
結果発表
2017年12月下旬、金融広報中央委員会ホームページ等にて
著作権の扱い
入賞作品の著作権・版権は金融広報中央委員会に帰属
主催
金融広報中央委員会
提出先・問合先

【送付先】
〒102-0074
東京都千代田区九段南1-6-17 5F
毎日企画サービス
金融広報中央委員会コンクール事務局
「金融教育に関する小論文・実践報告コンクール」 TR係
【問合先】
金融広報中央委員会コンクール事務局
tel : 03-6265-6818