登竜門 日本最大のコンテスト情報ポータルサイト

Makers’ Base 欧州向け北海道産酒のラベルデザイン募集

  • グラフィック・ポスター
  • プロダクト・商品企画・家具
応募作品数:112点(純米吟醸宝川:54点/暑寒しずく:58点)
受賞作品数:6点
主催:株式会社Makers'
田中酒造株式会社「純米吟醸宝川」

優秀賞

テーマ:Treasure of the flowing river
笠島未来
テーマ:Treasure of the flowing river
作品コンセプト
雪の結晶をかたどった背景とラベルの形にしました。宝川の名前から流れる川を日本的な表現を使ってタイポグラフィーで表現しました。
海外販売なので英文をメインにしています。
テーマ:With the current
倉坪杏奈
テーマ:With the current
テーマ:PHOTO&PACKAGE
鶴見裕也
テーマ:PHOTO&PACKAGE
作品コンセプト
写真を使ったデザインで、北海道の「冷たい気候」や「上質な水」をイメージした風景写真によって、北海道の魅力を直接的に伝えます。
また、既存の筆文字ロゴを使用し、日本的なイメージを付加しました。
國稀酒造株式会社「暑寒しずく」

優秀賞

テーマ:深々と降る雪 Snow falls in silence
小松直子
テーマ:深々と降る雪 Snow falls in silence
作品コンセプト
暑寒別岳連峰に雪が降り最北の酒蔵がある里の樹々にも雪が静かに降っていく様を表現。
「暑寒しずく」を読めない海外の方にも寒いところで造られた「SAKE」であることをアピールします。
テーマ:雪の暑寒山麓
柳本あやみ
テーマ:雪の暑寒山麓
作品コンセプト
一般的な日本酒ラベルに共通するのは酒名を強調したデザインで、私たちはそのラベルに書かれた漢字から、意味や由来・質を認識できますが、海外では認識されにくい。
対して欧州のワインラベルはシャトーや環境を元にした物が多く、言語が分からずともその由来は思い浮かびます。私がご提案するのは、この日本酒を購入する海外のお客様が由来の情景を思い浮かべられるラベルです。
テーマ:north japan -gota-
高木遥華
テーマ:north japan -gota-
作品コンセプト
北の大地の美しい水で磨かれた“暑寒しずく”雪解け水の凛とした冷たさをモノトーンの大きい雫でシンプルに描き表現。
雫の中にはしんしんと雪が積もります。この雪は江戸切子のイメージも重ねています。美しい従来の日本語のロゴと酒造様のロゴもデザインとして添えました。