ニュース
2017/01/11 10:00

【公募情報】広告業界の優れたクリエイターを表彰する2016年クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞

一般社団法人日本広告業協会が開催するクリエイター・オブ・ザ・イヤー賞は、優れたクリエイターを表彰することで広告会社のクリエイターの役割を確認し、その重要性を広く広告業界に認知することを目的としている。今年も日本広告業協会会員社の社員を対象として、2016年1月1日から12月31日までの広告コミュニケーションに携わったクリエイターを1月31日まで募集中。

昨年は篠原 誠(電通 第3CRプランニング局 クリエーティブディレクター/CMプランナー)が受賞。KDDIau「三太郎」のキャンペーンで、CM好感度の歴代最高記録を樹立、広く日本国民のマインドシェアを獲得したことが評価された。

【概要】
表彰:CREATOR OF THE YEAR(1名)、CREATOR OF THE YEAR MEDALIST(10名前後)
※MEDALIST内から、CREATOR OF THE YEARに準ずるものを審査委員特別賞として若干名選出することもある
応募資格:日本広告業協会会員社の社員。
対象期間:2016年1月1日から12月31日までの1年間の広告コミュニケーション
応募人数:会員社1社につき2名以内

http://www.jaaa.ne.jp/2016/12/3612/