あと42

第1回 建築都市工学部設計競技《高校生限定》

一言コメント
高校生の皆さん!地元の「すまい・たてもの・まち」を再生しよう

九州産業大学が建築都市工学部の新設を記念し、「第1回 建築都市工学部設計競技」を開催します。同競技は、高等学校で建築、インテリア、都市工学を学ぶ皆さんが、日常の勉学の中で、建築、インテリア、都市工学について、研鑽努力を重ねたその成果を発表する場を提供することを目的にしています。
今回の課題は「次の世代へ受け渡す、わたしたちの『暮らし』 ─ 『すまい・たてもの・まち』の再生 ─」。親の世代から引き継いだ「すまい・たてもの・まち」を、次の世代にどう受け渡すか、そのためにはどう再生していけばよいのか、皆さんのアイデアをお待ちしています。

締切
2017年09月02日 (土)
作品提出・応募締切、消印有効
●最優秀賞(1点) 12万円分の図書カード、副賞
●二等(2点) 6万円分の図書カード、副賞
●三等(3点) 4万円分の図書カード、副賞
●佳作(約12点) 2万円分の図書カード
※副賞:入賞者が在籍する高等学校に3万円分の図書カードを贈呈
募集内容
課題にそったアイデア
【課題】
次の世代へ受け渡す、わたしたちの「暮らし」 ─ 「すまい・たてもの・まち」の再生 ─

【対象】
下記のいずれかに対するアイデア、または複合的なアイデアを募集
・「すまい」 ─ 住宅、インテリア、家具等、「すまい」に関連する「居住空間」の再生
・「たてもの」 ─ 「すまい」と「まち」を結ぶ「建築」の再生
・「まち」 ─ 「すまい」と「たてもの」で構成される「暮らし」を支える「エリア」や「都市基盤」の再生
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●作品
※A1用紙(横向き)
※ケント紙またはそれに類する厚紙とする
※配置図、平面図、断面図、立面図、展開図、透視図、スケッチ、説明図、模型写真等適宜選択(縮尺自由)
※手書き、CAD、着色の有無等は自由
※作品名を明記
※パネル化は不可
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
参加資格
高等学校の建築科、インテリア科、都市工学科、土木科、建設科、環境デザイン科、デザイン科、工芸科またはこれらに準ずる学科の在籍者
※グループの応募は不可
参加費
無し
審査員
●審査委員長
信濃康博(九州産業大学 建築都市工学部 住居・インテリア学科 准教授)

●審査員
九州産業大学 建築都市工学部 教員
結果発表
2017年9月29日、応募者に通知するほか、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
応募作品の著作権は応募者に帰属
応募作品の利用に関する権利は、主催者に帰属
主催
九州産業大学
提出先・問合先

〒813-8503
福岡市東区松香台2-3-1
九州産業大学 建築都市工学部 設計競技審査委員会 TR係
tel : 092-673-5786