あと17

第6回 SDGs学生小論文アワード by 住友理工《学生限定》

締切
2020年06月15日 (月)
作品提出・応募締切、必着
●最優秀賞(1名) 賞金100万円
●最優秀次席(1名) 賞金50万円
●優秀賞(3名) 賞金10万円
募集内容
テーマにそった自作未発表の論文
【テーマ】
企業が持続的に成長するために、SDGsにどう取り組めば良いのか?
※SDGsの17の目標すべてを網羅する必要はなし
※目標の選定は一つ、複数不問
提出物
●作品
※日本語で執筆された作品
※本文9500~1万500文字、要約800文字
※図の添付可、出典は明記し、公式ホームページの注意事項を遵守すること
※原稿用紙および応募用紙はエントリー後に送付される指定のものを使用すること
※論文の中で他の著作物を引用する場合は、その個所を明記するとともに、論文の最後に出所を記載すること
※論文に独自タイトル、要約がないものは不可
※図表の数は五つ以内とする
※図表中の文字および図表タイトル、注釈や参考文献一覧は字数に含まない
※図表等、Wordファイルで応募すること
参加方法
公式ホームページの応募フォームよりエントリー
参加資格
全国の大学生・大学院生・短大生・高等専門学校生(4・5年生)・留学生
※社会人経験のある方は応募不可
※ペアまたはチームでの応募も可、ただし1チームの人数は3名まで
参加費
無し
審査員
【最終審査委員】
●審査委員長
高村ゆかり(東京大学未来ビジョン研究センター 教授)
●審査委員
山口隆司(長岡技術科学大学 学長補佐、技術科学イノベーション 専攻教授・フェロー)
横山恵子(関西大学 商学部教授)
秀島栄三(名古屋工業大学大学院 工学科 教授)
脇坂 治(住友理工株式会社 研究開発本部 基盤材料開発研究所長)
戸成司朗(一般社団法人 中部SDGs 推進センター代表理事)
【一次審査委員】
名波則路(岐阜大学 工学部 機械工学科 助教)
真島聖子(愛知教育大学 教育学部 准教授)
百瀬則子(一般社団法人 中部SDGs推進センター 副代表理事)
池田英仁(住友理工株式会社 人材開発部 部長 兼 CSR部 部長)
結果発表
2020年7月下旬
著作権の扱い
応募論文の著作権は住友理工株式会社に帰属
主催
住友理工株式会社
提出先・問合先

公式ホームページ内の問合せフォームより