募集終了

横浜ダンスコレクション 2018 コンペティション 振付家募集

締切
2017年07月17日 (月)
作品提出・応募締切、必着
【コンペティションI】
●審査員賞 翌年以降における「横浜ダンスコレクション」での上演、賞金40万円(創作活動補助金)
●若手振付家のための在日フランス大使館賞 2018年中にフランスでの2~6カ月間のレジデンスプログラム
●MASDANZA賞 インターナショナル・コンテンポラリーダンス・フェスティバルMASDANZA(スペイン)への出場の権利
●シビウ国際演劇祭賞 2019年にルーマニアで開催する「第26回 シビウ国際演劇祭」での作品上演
【コンペティションII】
●最優秀新人賞 作品創作支援、翌年の「横浜ダンスコレクション」での上演サポート
募集内容
過去2年以内に振付けられたダンス作品、または新人振付家
※応募作品は応募者1名につき1作品のみ
※日本の法律で制限されている表現方法は認めない
【コンペティションI】
※過去2年以内(2015年以降)に振付けられた作品
※作品の構成人数(ソロ、デュオ、またはグループ)に制限は無し
※過去の「横浜ダンスコレクション」において上演された作品での応募は不可
※本選での上演時間は20分以内とする
【コンペティションII】
※本選での上演時間は、5~10分以内とする
※本選では、映像、舞台美術等の使用は不可
※連名やカンパニー名での共同振付・応募は不可
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※日本語または英語で記入すること
※必ず封筒に「コンペティションI」「コンペティションII」どちらに応募するのか分かるように記載すること
●写真1枚(振付家のポートレート)
※白黒・カラーどちらでも可、使用に関して撮影者から許可が得られているもの
※写真裏面に以下の事項を記入すること
振付家氏名・作品名・撮影者名
●振付家個人のプロフィール(連名またはグループでの応募の場合)
●過去の公演チラシ(または契約書)のコピー、どちらか1部(コンペティションIのみ)
●応募作品のDVD
※映像資料はDVDビデオとしDVDプレーヤーで再生可能なもの
※必ずファイナライズ済みのもの
※本選で上演する作品(コンペティションIは20分以内、コンペティションIIは5~10分)と必ず同じ作品の映像であること
※顔の表情、身体の動きがよくわかる映像であること(コンペティションIIのみ)
※自己PR映像を応募作品映像の前に必ずいれること(30秒程度)(コンペティションIIのみ)
※DVDには以下の事項を記入すること
作品名・振付家氏名・収録時間
※ビデオアート特有の芸術的効果を最低限に抑えた映像であること
※1作品のみ収録すること(収録時間は、コンペティションIは20分程度、コンペティションIIは5~10分程度とする)
※応募作品上演にあたり、技術的に難しい要素を含んでいると思う場合は、詳しいテクニカルシートを別途添付すること(コンペティションIのみ)
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくは持参
参加資格
【コンペティションI】
(1)公演実績があること(応募者の単独公演でなくても可)
(2)初作品を発表してから15年未満
(3)過去「横浜ダンスコレクション」において下記の賞を受賞していないこと
・「審査員賞」(2011年以降)
・「若手振付家のための在日フランス大使館賞」
・「未来へはばたく横浜賞(旧横浜市<芸術>文化振興財団賞)」
(4)コンペティションIIとの重複応募は不可
【コンペティションII】
(1)振付家経験不問
(2)25歳以下(1992年4月2日以降に出生した人)
(3)過去の「横浜ダンスコレクション」において受賞歴がない人
(4)コンペティションIとの重複応募は不可
参加費
無し
審査員
【コンペティションI】
岡見さえ(舞踊評論家)
近藤良平(コンドルズ主宰、振付家、ダンサー)
多田淳之介(東京デスロック主宰、富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ芸術監督)
浜野文雄(新書館「ダンスマガジン」編集委員)
ティエリー・ベイル(在日フランス大使館文化担当官)
矢内原美邦(ニブロール主宰、振付家、演出家、戯曲作家、近畿大学准教授)
【コンペティションII】
伊藤千枝(珍しいキノコ舞踊団主宰、振付家、演出家、ダンサー)
ヴィヴィアン佐藤(美術家)
浜野文雄(新書館「ダンスマガジン」編集委員)
結果発表
2018年2月11日、表彰式にて
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
提出先・問合先

〒231-0001
神奈川県横浜市中区新港1-1-1 横浜赤レンガ倉庫1号館
横浜赤レンガ倉庫1号館
横浜ダンスコレクション事務局
「コンペティションI」または「コンペティションII」 TR係
tel : 045-211-1515
mail : ydc@yaf.or.jp