登竜門 日本最大のコンテスト情報ポータルサイト

WOOD FURNITURE JAPAN AWARD 2016 マッチング部門

募集終了
  • 工芸・ファッション・雑貨
  • プロダクト・商品企画・家具
  • 建築・インテリア・エクステリア
  • 募集要項

新たな出会いを求める木製家具デザイナーと、新しいデザインを求めるメーカーのマッチングを支援いたします。意欲のあるデザイナー・メーカーを公募し、その実績情報等を共有すると共に、交流の場を設けます。2015年末までに試作可能なマッチングについては制作を補助し、パリと東京で展示いたします。本部門をきっかけに、これからのライフスタイルに適合する新たな日本の木製家具が作られることを目指しています。

締切
2015年08月31日 (月)
応募締切、※12:00まで
●グランプリ:1点
●ソフトウッド賞 :1点(針葉樹使用家具から選出)
●ハードウッド賞 :1点(広葉樹使用家具から選出)
●TAKUMI賞:1点(木工技術が秀でているものを選出)
●マッチング特別賞:1点(新たな成果を生み出す可能性のある取組を選出)
●海外オーディエンス賞 :1点​
募集内容
【デザイナー】
木製家具デザインを提案する意欲がある個人もしくは団体

【メーカー】
新しいデザイナーとの出会いを希望する、
日本の製造拠点で木製家具を作る日本籍のメーカー・ブランド
提出物
【メーカー】
1)連絡先
2)公式サイト掲出情報(※アワードサイトに参画メーカーとして紹介させていただきます)
・団体名、URL、団体の説明文(200文字程度)、マッチングへの期待(100文字程度)、ロゴ・マーク等(jpeg、100pix四方以上)
【デザイナー】
1)連絡先等(団体の場合は連絡窓口の方)
2)デザイン事例(既存・新規は不問、表現手法は任意)
3)自己紹介文
・木製家具において、デザイナーが果たすべき役割(200文字以内)
・テーマ「Harmonia 共鳴するものづくり」について(200文字以内)
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームよりエントリー
参加資格
【メーカー】
新しいデザイナーとのマッチングに関心を持ち、デザイン案の閲覧やデザイナーとの交流会への出席が可能な、日本国内の製造拠点で木製家具を製造するメーカー

【デザイナー】
木製家具デザインを提案する意欲がある個人もしくは団体

※詳細は公式ホームページ参照
参加費
無し
審査員
小泉 誠(家具デザイナー)
谷尻 誠(建築家)
エマニュエル・ムホー氏(建築家・デザイナー)
山田 遊氏(バイヤー・監修者)
木田 隆子氏(『ELLE DECOR』ブランドディレクター)
結果発表
時期:審査・表彰 2016年3月4日(金)、展示 2016年3月5日(土)
会場:スパイラルホール(スパイラル3F、東京都港区南青山5-6-23)
著作権の
扱い
試作後の製品化検討・製品化の過程における権利・ギャランティの取り決め等は、デザイナーとメーカー双方の協議によるものとし、主催者はこれに関与しないものとする
主催
ウッド ファーニチャー ジャパン アワード2016実行委員会
提出先・
問合先

ウッド ファーニチャー ジャパン アワード事務局
woodfurniture@japandesign.ne.jp