あと6

- 子規・漱石・極堂 生誕150年 - 第52回 子規顕彰全国俳句大会

締切
2017年06月30日 (金)
作品提出・応募締切、必着
●生誕150年記念賞(文部科学大臣賞、愛媛県知事賞、松山市長賞、松山市教育長賞、子規記念博物館館長賞) 表彰
●選者賞(各選者がそれぞれ特選5句と入選40句を選出) 表彰
募集内容
自作未発表の俳句
※雑詠2句1組
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※文字ははっきりと楷書で書くこと
●投句料(郵便小為替または現金書留)
参加方法
提出物を下記提出先まで封書にて郵送、もしくは持参
参加資格
不問
参加費
2句1組500円(何組でも可)
審査員
稲畑汀子(日本伝統俳句協会会長、「ホトトギス」名譽主宰)
宮坂静生(現代俳句協会会長、「岳」主宰)
鈴木貞雄(「若葉」主宰)
柴田佐知子(「空」主宰)
井上康明(「郭公」主宰)
江崎紀和子(松山俳句協会理事、「櫟」主宰)
結果発表
2017年9月23日(土・祝)、子規記念博物館で実施する全国大会にて
著作権の扱い
入賞作品の著作権等の一切の権利は松山市教育委員会に帰属
主催
松山市教育委員会
提出先・問合先

〒790-0857
愛媛県松山市道後公園1-30
松山市立子規記念博物館内
「子規顕彰全国俳句大会」 TR係
tel : 089-931-5566