あと7

未来のとびらコンテスト 2017《大学生版》

一言コメント
<学生限定>副賞30万円!“ずっといたくなるまち”大募集!

三協立山株式会社 三協アルミ社が、第3回学生デザインコンペ「未来のとびらコンテスト 2017《大学生版》」を開催します。人はどんな暮らしであれば、そこにずっといたいと感じるのでしょうか。あなたが将来、大切な人と暮らしたい、大切な人たちに住んでほしいと思える“まち”、そんな「ずっといたくなるまち」を考えてください。固定概念に捕らわれない自由な発想に期待しています。

締切
2017年10月02日 (月)
作品提出・応募締切、必着
●最優秀賞(1点) 賞金30万円
●優秀賞(3点) 賞金15万円
●特別賞(数点) 賞金10万円
●三協アルミ賞(1点) 賞金15万円
募集内容
テーマにそった空間についての提案
【テーマ】
ずっといたくなるまち
※三協アルミの商品を1点以上使用した提案とする
※未発表のオリジナル作品に限る
※“ずっといたくなる”と感じるためにあったらいいなと思う建材提案もあわせて募集(任意)
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●作品
主旨、配置図、平面図、立面図、断面図、アイソメ・パース等を1枚にまとめたものを提出
※全てA2(縦向き)のケント紙もしくは同等の厚紙1枚に記載
※表現は鉛筆、インキング、着色、模型写真添付、手書きまたはCADなどいずれも自由
※材質、色、照明効果が分かるような図面、パース、模型等を作成
※その他便宜コンセプト説明に必要な図面や、新しい発想の建材を説明するために必要なものなど含めて提案
※使用した建材の商品名(三協アルミの商品)を図面に明記

●登録票
●提案主旨記入用紙(400字以内)
※登録票および提案主旨記入用紙は、応募登録時にメールにて交付
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページよりエントリー登録後、提出物を下記提出先まで郵送
※一次審査通過者はプレゼンテーション等を実施
参加資格
専門学校、短期大学、大学、大学院において建築、デザインなどを学ぶ学生
※個人またはグループ(3名まで)
※グループの場合は全員が学生であること
※二次審査の時点で在学中であること
参加費
無し
審査員
●審査員長
西沢立衛(建築家、横浜国立大学大学院建築都市スクール Y-GSA 教授)

●審査員
大西麻貴(建築家、一級建築士事務所 大西麻貴+百田有希 / o+h)
百田有希(建築家、一級建築士事務所 大西麻貴+百田有希 / o+h)
三協アルミ 役員 1名
結果発表
【一次審査】
2017年10月下旬、通過者に通知するほか、公式ホームページにて発表
【二次審査】
2017年12月14日、プレゼンテーション・審査会を経て、表彰式にて発表
著作権の扱い
応募作品に含まれる発明、考案、意匠の創作、著作物等に関する知的財産権は応募者に帰属
ただし、入選作品の発表・掲載に関する権利は主催者が保有
また、応募作品の知的財産権の実施に対する交渉権は主催者が専有し、実施の場合の帰属、対価等の取扱いについては主催者と応募者との協議により決定する
主催
三協立山株式会社 三協アルミ社
提出先・問合先

〒933-8610
富山県高岡市早川70
三協立山株式会社 三協アルミ社
「未来のとびらコンテスト《大学生版》」事務局 TR係
tel : 0766-20-2642
mail : spcontact@st-grp.co.jp