結果発表
2017/03/23 10:00

第1回 健康のため水を飲もう川柳

応募作品数:9365点
受賞作品数:4点
主催:「健康のため水を飲もう」推進委員会

最優秀賞

多めより こまめが大事 水補給
磯江智美
受賞コメント
水の大切さは近年いわれていることですし、私も普段の生活の中で意識して、一気に多く飲むよりか、本当にこまめに飲んでいるほうなので、自然と生まれたのかな…と思っています。受賞をきっかけに、更に意識を高め水で健康な生活を送っていきたいです。

入選

水飲むな 昔の常識 非常識
橋本健吾
受賞コメント
私は中学・高校とラグビー部に所属しており、このコンクールの題を目にしたときすぐこの川柳が思いつきました。今はもういらっしゃらないかもしれませんが、水分補給に無関心な指導者の方にメッセージを届けたいです。
草野球 水も上手に 補給(捕球)して
佐藤恭子
受賞コメント
今回の「健康のため水を飲もう」というテーマは、ともすれば標語的になってしまい苦労もしましたが、それも川柳作りの醍醐味と感じております。これからも色々なテーマの川柳を詠んでみたいと思っております。
たかが水 されど命を 守る水
山野大輔
受賞コメント
川柳応募をきっかけに、水をこまめに飲むことが健康にとっていかに大切であるかを学びました。「たかが水」と水分補給を怠ったばかりに引き起こしたかもしれない熱中症や脳梗塞、心筋梗塞の事例。そんな不幸を招かないよう「されど命を守る水」という意識を常に持ち続けたいです。