募集終了

PVC DESIGN AWARD 2017 デザイン提案部門

一言コメント
未来を拓くPVC ―機能と美の創造―」大賞賞金100万円

「PVC DESIGN AWARD 2017」は、PVC(塩ビ)素材(軟質・硬質を含む)の特長を活かしたデザイン提案・製品を広く公募する賞です。7回目となる今回のテーマは「未来を拓くPVC ─ 機能と美の創造 ─」に決定しました。
PVCは、加工性、印刷性、耐久性、耐摩耗性、耐腐食性、リサイクル性などに優れた素材です。この素材の特長を活かし、生活や社会のニーズに応えるソリューションや新提案となる作品を募集します。一点ものの芸術作品ではなく、工業的な生産が可能となる作品であることが条件です。奮ってご応募ください。

締切
2017年05月26日 (金)
提案提出・応募締切、必着
※プロトタイプの提出は10月20日まで
●大賞(1点) 賞金100万円
●優秀賞(1~3点) 賞金10万円
●入賞 賞金2万円
※該当なしの場合あり
募集内容
テーマにそった未発表のPVCを使用するデザイン提案
【テーマ】
未来を拓くPVC ─ 機能と美の創造 ─
※用途は不問
※主となる、あるいは機能等の鍵をにぎる素材がPVCであれば、他に金属、布地などの異素材や、他のプラスチックなどとの複合製品も可能

【プロトタイプ試作】
作り手側がデザイン案を選定し、2017年6月より随時連絡します
※一つのデザインを複数の作り手が選んだ場合、提案者側に選択権があり
※提案者と作り手が相談し、作り手が製作提案
※マッチング成立時に提案者に試作のための協力活動費(5万円)を支給
※マッチングができなかった場合でも、応募者自らプロトタイプを製作すれば製品として応募することが可能
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●企画書
●プレゼンテーションシート
※A3、縦向き(正・副の2部)
※下記の必要事項を明記
デザイン提案タイトル・一般的な名称・審査基準それぞれをどのように満たしているかの説明・全体図・三面図・寸法・デザイン提案ラベル
※ボード等には貼らず、丸めずに梱包し提出
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームより、または提出物を下記提出先まで送付
※マッチング後に製作したプロトタイプを下記提出先まで送付
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
秋山 正(東京都立産業技術研究センター デザイン研究員)
石橋勝利(AXIS誌 編集長)
大竹美知子(有限会社デザインスタジオ トライフォーム)
鈴木啓太(PRODUCT DESIGN CENTER)
山田 遊(株式会社メソッド 代表取締役)
結果発表
2017年11月中旬、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
日本プラスチック製品加工組合連合会、日本ビニール商業連合会、日本ビニル工業会、塩ビ工業・環境協会
提出先・問合先

〒104-0033
東京都中央区新川1-4-1 六甲ビル8F
PVC DESIGN AWARD事務局(塩ビ工業・環境協会内) TR係
tel : 03-3297-5601 / fax : 03-3297-5783
mail : info@vec.gr.jp