ニュース
2017/08/22 14:25

【公募情報】あなたの想い、月面へ届け! auとHAKUTO「1億人のムーンチャレンジ」

公式ホームページ公式ホームページ(https://payload.au-hakuto.jp/

月へ挑む民間探査機に、みんなのメッセージを載せよう! auとHAKUTOがこの壮大なキャンペーンを開催している。メッセージの応募期間は9月15日まで。

auを運営するKDDIと民間月面探査チームHAKUTOは、人類初の月面探査コンテストに挑戦するプロジェクト「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」の一環として、SNSや公式サイトでメッセージ・写真・名前を募集するキャンペーン「1億人のムーンチャレンジ」を実施中。

集まったデータはデータディスクにして月面探査機「SORATO(ソラト)」に搭載され、月面まで届く予定だ。

誰でも応募できるが、未成年者は保護者の同意が必要。応募方法は、公式ウェブサイトまたはTwitter/Facebookで応募用のハッシュタグ「#1億人のムーンチャレンジ」をつけて投稿。メッセージや写真の募集は9月15日の23時59分まで。詳細は公式サイトにて確認を。

「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」が挑戦する月面探査コンテストとは?

「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」が挑戦する「Google Lunar XPRIZE」は人類初の民間月探査コンテストで、XPRIZE財団が運営しGoogleがスポンサーとなっている。無人探査機を月面に着陸させ、着陸地点から500メートル以上走行し、高解像度の画像・動画やデータを地球に送信することを競う。賞金総額は3000万ドル。

これまでに世界10ヶ国以上16チームの民間組織が競い合い、HAKUTOを含む5チームが最終フェーズに残っている。今年末頃の打ち上げに向け、準備が大詰めを迎えている。

一緒に載るビッグメッセージ

かねてからこの挑戦を応援しているのが、ミュージシャンのサカナクションと、漫画「宇宙兄弟」著者の小山宙哉さん。

今回、サカナクションは自作の応援楽曲「SORATO」の音源を、小山宙哉さんは「宇宙兄弟」の画像データを送る予定だそうだ。

月へ行く楽曲「SORATO」by サカナクション

日本の民間チームが月面探査に挑む歴史的な瞬間を、一緒に楽しむチャンス。ぜひこの機会に、あなたの想いを応募してみよう。


au x HAKUTO MOON CHALLENGE「1億人のムーンチャレンジ」【募集概要】

募集期間:
2017年8月21日(月)10:00~9月15日(金)23:59

募集内容:
キャンペーン応募者(参加者)全員の「名前・写真・メッセージ」

応募資格:
・不問
※未成年者は応募前に保護者の同意を得ること
※未就学児の方の画像が応募された場合には、保護者の方が代理応募しているものとみなす

応募方法:
・以下、いずれかの方法にて受付

専用応募サイトから応募
– ハッシュタグ「#1億人のムーンチャレンジ」をつけてFacebookまたはTwitterで投稿

専用応募サイト:
https://payload.au-hakuto.jp/?cid=15115-49660

関連記事