ニュース
2017/07/03 17:00

【公募情報】ANA独自のクラウドファンディング「WonderFLY」第二弾始動! [PR]

ANA WonderFLY CREATIVE AWARD「家で、外で、日本酒をもっと。」ANA WonderFLY CREATIVE AWARD「家で、外で、日本酒をもっと。」
https://wonderfly.jp/prize/contests/2>

6月26日から、ANAは独自のクリエイティブアワード・クラウドファンディング「WonderFLY」にて第二弾のアイディア募集を開始した。テーマ「家で、外で、日本酒をもっと。」。

「WonderFLY」は2016年にスタートしたANAの取り組み。日本発のイノベーションで世界に挑戦する人たちを応援する目的で始まった。決められたテーマに対してチャレンジャーがアイディアを応募するクリエイティブアワードと、優れたアイディアへの資金を募るクラウドファウンディングからなる。

今回募集が始まった第二弾のテーマ「家で、外で、日本酒をもっと。」は、日本酒に新しい魅力を添えるモノづくり・コトづくりを目的としたアイディア募集。

採用されたアイディアには、ANAが100万円の資金を提供する。その資金をもとに試作品を開発。その後、クラウドファンディングによる商品開発のための資金調達のステップへと進む。商品化したアイディアには、量産・販売に向けたビジネスマッチングや流通支援が可能な限り提供される。魅力的な日本酒ができればANAの機内やラウンジで取り扱う可能性も十分にあるという。

ANA「WonderFLY」公式ホームページより

ANA デジタルデザインラボの梶谷ケビン氏は、テーマ設定の理由を「仕事で全国各地を訪れる中で、日本酒が大好きになった。日本酒には酒蔵ごとに代々伝わる製法、地域の気候風土に醸成された多彩な味わいなど日本文化の魅力が凝縮されている。地域とつながりが深い日本酒が元気になれば、地域も日本全体ももっと元気になれるはず」としている。受賞者の方とはぜひ乾杯もしたい、とも。

ANA「WonderFLY」の特徴

ANA「WonderFLY」の特徴

なお第一弾は2016年冬に行われ、「旅の常識を覆すもの」というテーマに対して、500件を超えるアイディアの応募があり、その中から9つの商品が受賞した。選出されたアイディアは製品化プロジェクトが進んでいる。

ANA「WonderFLY」第一弾 結果発表
http://compe.japandesign.ne.jp/result/ana-creative-award/

かつて、たった2機のヘリコプターから事業をスタートしたANA。そのベンチャーマインドが〝努力と挑戦〟というDNAとして脈々と受け継がれ「WonderFLY」につながった。ANAの応援を受けて果敢にチャレンジし、広い世界へ羽ばたこう。

【募集概要】
テーマ:家で、外で、日本酒をもっと。
賞:最大100万円(最大 10アイディア)
募集内容:国内・国外にて未発表のクリエイティブプラン
募集締切:2017年7月24日

募集要項
http://compe.japandesign.ne.jp/wonderfly-creative-award-002-2017/

ANA「WonderFLY」公式ホームページ
https://wonderfly.jp/prize/contests/2?utm_source=touryuumon&utm_medium=news&utm_campaign=1707_news

関連記事