募集終了

Tokyo Midtown Award 2015 デザインコンペ

毎年東京ミッドタウンに関連するテーマを設定し、プロのデザイナーだけでなく、生活者、学生の方までが参加できるオープン形式のコンペを継続し、若い才能を発掘し、応援します(応募年齢制限:39歳以下)。
最前線で活躍されているクリエイターが審査を行い、各賞を決定するとともに商品化に向けてのサポートを受けることができます。

締切
2015年07月27日 (月)
作品提出・応募締切、必着(事前登録制)
※応募期間 2015年6月26日(金)~7月27日(月)
●グランプリ (1点) 賞金100万円
●準グランプリ (1点) 賞金50万円
●優秀賞 (1点) 賞金30万円
●審査員特別賞 (5点) 賞金各5万円
※ グランプリ受賞者を、世界最大規模の家具見本市「ミラノサローネ」開催中に
  イタリア・ミラノへご招待します。(グループの場合は2名まで)
※ 賞金総額:205万円
※ 入賞者1人(または1グループ)につき副賞としてトロフィーを贈呈します。
※ 各賞については「該当なし」となる場合があります。
※ 入賞作品の公表後に、商品化のサポートを提供します。
募集内容
テーマは「おもてなし」。
人をあたたかく迎えるおもてなしの心。それは日本が持ちつづけている美しい伝統。日本ならではの技術や伝統を活かし、かつ日本の心づかいが感じられるような作品を募集します。
提出物
●応募用紙
※公式ホームページからダウンロード
●応募シート
作品「A3サイズ(420×297mm)」のシート1枚(片面)で表現してください。指定のフォーマットはありませんが、下記内容は必ず記載してください。他の要素およびレイアウト、カラーなどは自由です。
・タイトル
・コンセプト
・全体図(CGやイラスト、模型写真等)
※氏名、所属先等応募者が判別できる情報は応募シート表面には記載しないでください。
※応募シートは作品案1点につき1枚のみとします。複数枚の場合、応募は無効となります。
※応募時に模型制作・提出は不要です。受賞内定後に、展示や発表のために作品模型等の制作
 をお願いいたします。
※詳細は公式ホームページを参照ください。
参加方法
まず本アワードの公式ホームページから応募者情報を登録してください。
発行された『登録番号』を、応募書類に記入の上、指定の状態で受付期間内に到着するよう送付してください。
※応募用紙は、3月20日(金)より東京ミッドタウン公式ホームページ(http://www.tokyo-midtown.com/jp/award/)からダウンロード可能です。
参加資格
1. 個人またはグループ(何作品案でも応募できます)
2. 国籍は問いません。ただし、展示準備期間(8月下旬~10月中旬予定)に日本国内に
  在住、または滞在していること。
3. 応募書類提出時点で39歳以下の方(グループの場合、メンバー全員が条件を満たすこと)
参加費
無し
審査員
小山薫堂(放送作家 / 東北芸術工科大学教授)
佐藤 卓(グラフィックデザイナー)
柴田文江(プロダクトデザイナー / 武蔵野美術大学教授)
原 研哉(グラフィックデザイナー / 武蔵野美術大学教授)
水野 学(クリエイティブディレクター / 慶応義塾大学特別招聘准教授)
(五十音順)
結果発表
審査結果は2015年10月16日(金)にウェブサイト等を通じて発表します。
また受賞者には事前に直接電話、メール等で通知します。
著作権の扱い
著作権は作家に帰属しますが、印刷物、ホームページに掲載などTokyo Midtown Awardの広報に関する著作権使用の権利は主催者である東京ミッドタウンマネジメント株式会社が有するものとします。
※詳細は公式ホームページをご参照ください。
主催
東京ミッドタウン
【協力】
東京ミッドタウン・デザインハブ
提出先・問合先

【送付先】
〒110-0005
東京都台東区上野5-3-4-4F
「Tokyo Midtown Award 2015 デザインコンペ事務局」
【問合せ先】
mail : midtown-award2015@japandesign.ne.jp
※ 必ず件名に「デザインコンペ」と記載してください。