あと39

チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト 2018《学生限定》

一言コメント
優秀作品を商品化。あなたの作品が東北の震災被災校の支援に

「チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト 2018」は、2018年のお正月用年賀はがきのデザインを募集するコンテストです。応募された作品の中から優秀作品を「チャリティー年賀状」として商品化。株式会社CONNECTITが運営する、Webで年賀状の作成から宛名書き、投函までできる「ネットで年賀状」と「スマホで年賀状」にて2017年11月中旬より販売されます。
「チャリティー年賀状」の流通枚数に応じ1枚あたり10円を、ネットショッピングで被災校支援をしている一般社団法人ウェブベルマーク協会へ寄附し、東日本大震災で被災した小中学校にて、備品、設備、教材などの購入資金に充てていただきます。過去6回の本コンテストを通じて寄附させていただいた支援総額は、皆さまのご応募のおかげで550万円を越えています。
東北の未来につなげる年賀状をご応募ください。

締切
2017年10月31日 (火)
作品提出・応募締切、必着
●大賞(1点)
●準大賞(1点)
●クリエイティブ賞(1点)
●後援会社および後援団体による賞(2点)
●入選(販売数100点程度)
募集内容
テーマにそった年賀状のデザイン
【テーマ】
東北の未来につなげる年賀状
提出物
●作品
※公式ホームページより「学校応募用データ作成規定」または、「個人応募用データ作成規定」をダウンロードし、規定にそって制作すること
※psdファイルと同画像のpngファイルをまとめて提出
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
※学校から応募の場合は、公式ホームページのエントリーフォームに登録し、提出物を郵送またはメールにて送付
※詳細は公式ホームページを参照
参加資格
文部科学省が定める大学、大学院、短期大学、専門学校および高等専門学校、高校、中学校に学籍を有する生徒・学生
※学校から応募の場合は、教職員がエントリーすること
参加費
無し
審査員
博報堂アイ・スタジオ チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト 事務局担当者
後援企業および後援団体の担当者
結果発表
入選:2017年11月21日(火)
(Webサイトにて販売作品として紹介)
各賞:2018年2月中旬〜下旬
(Webサイトにて発表)
著作権の扱い
応募作品の著作権(著作権法第27条・第28条の権利も含む)は、応募時点で主催者に譲渡されることとし、応募者はコンテスト開催中およびその終了後も、主催者に対し著作者人格権の行使をしないものとする
※応募者本人が、就職活動等のために自分の作品として世に発表すること、また取材を受けメディアを通じ応募者の作品が報道されることを妨げられないものとする
主催
株式会社博報堂アイ・スタジオ
提出先・問合先

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルヂング
株式会社博報堂アイ・スタジオ
チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト事務局 TR係
tel : 03-5219-7177 / fax : 03-5219-8105
mail : nenga-contest@i-studio.co.jp