あと22

京都女子大学ドイツ語俳句コンテスト 2017《学生限定》

締切
2017年10月15日 (日)
作品提出・応募締切、必着
●京都女子大学学長賞 表彰
●IRIS賞 表彰
●Lubomirski賞 表彰
●Friebel賞 表彰
●芭蕉賞 表彰
募集内容
ドイツ語を使用した俳句
※音節構造:5-7-5
※日常生活における一瞬・ひらめき
※季語(夏)
提出物
●作品
※以下の事項を記入すること
氏名(漢字・フリガナ)・住所・電話番号・メールアドレス・在籍学校名(大学あるいは高校名)・学年・今回のドイツ語俳句コンテストの募集をどこで知ったか
※応募は一人2句まで
参加方法
提出物を下記提出先までメールにて送付
参加資格
日本の大学や高校でドイツ語を学んでいる学生
参加費
無し
審査員
Dr. Volker Friebel(俳人、俳句編集者)
Dr. Saskia Ishikawa-Franke(俳人)
Dr. Eduard Klopfenstein(チューリッヒ大学名誉教授<文学・演劇>)
Karl Lubomirski(詩人、作家)
Rainer Manke(大阪ドイツ文化センター館長)
ミュンヘン大学(LMU)日本文学専攻学生
結果発表
公式ホームページにて
著作権の扱い
受賞作品の著作権は京都女子大学に帰属
主催
京都女子大学
提出先・問合先

mail : deutschehaiku@kyoto-wu.ac.jp