公募ラボ - コンテストの企画・実施支援
研究発表
2017/08/31 16:00

夏休み、少し遅れてやってくる

今日で8月も終わり。お子さんをお持ちの方は、夏休みの自由研究や工作作りのお手伝いをしている頃でしょうか?

コンテストの夏、公募の夏

さて、当社にとっての夏は「コンテストの夏、公募の夏」。コンテスト・公募の事務局をしている当社内では「●●コンテストの作品数が100を超えた」「xxコンペは昨年を上回った」などといった嬉しい声が聞こえてきます。

送られてくる大量の作品群!その管理は大変

大変多くの作品を安全に、そして効率よく管理するのが当社の相棒「コンペアプリ」。前回の研究発表でお話ししました。でも、コンペアプリには最大の弱点があるんです。

それは、ウェブ上で見られるサイズを超えるものや、電子データにならない作品を取り扱えないこと。こればかりは、いまのところ郵送で受け付けるほかありません。

大きな作品をチェックするのは、熟練のスタッフ

当社では大きな作品の受付を、コンテスト事務局支援を5年以上担当しているリーダーと信頼のおけるスタッフのチームで取り組んでいます。次々に届く力作を1つ1つ確認し、書類不備など審査に該当しないものを取り分け、審査会に向けて情報を整理し……。なかなか骨の折れる作業ですが、てきぱきと、そして丁寧に仕事を進めていきます。

夏中、スタッフは大忙しです。今日8月31日で募集を締め切るコンテストも多いため、もうしばらくの間は繁忙期。スタッフたちの夏休みは、すこし遅れてやってきます。

(発表者:JDN公募ラボ 研究員ino)

※当社は個人情報保護マネジメントシステム プライバシーマーク使用許諾取得(Pマーク)の認証を受けております。
(登録番号 第10860833(06)号/2016年8月1日更新)

プライバシーマーク 10860833(06)