登竜門
 
デザインのお仕事

 平日毎日更新

第2回 JCD国際デザイン ・ コンペティション 2006

コンペ情報

ニュース

特集

学生向け

プロ向け

文芸・コピー・論文
川柳・俳句・短歌
絵画・アート
写真
写真(地域)
ロゴ・マーク・キャラクター
イラスト・マンガ
映像・アニメ・デジタル
グラフィック・ポスター
工芸・ファッション・雑貨
プロダクト・商品企画・家具
建築・インテリア・エクステリア
アイデア・企画
エンターテインメント
その他

メルマガ購読

COMPE WEEKLY

コンテスト結果

コンテスト結果発表一覧

登竜門とは


コンテスト掲載申し込み


主催をお考えの皆様へ


作品の権利/著作権


サイト利用規定


個人情報保護方針


運営会社

http://www.jcd.or.jp/ <<参考ページ >> Japanese >> English
建築
インテリア
反響のあった昨年に引き続きテーマは 「自由に動く店」。課題の規模を前回規定10m2の2倍になる20m2に拡張して「第2回 JCD国際デザイン ・ コンペティション」を開催します。次世代のデザイナーを育成することを主眼とした、この賞はデザインや建築、プロダクト、グラフィック、社会科学などを学ぶ学生や研究生を対象に、国際的なクリエイティビティと自由な視野を持つ人材育成をしていくことを目標に、JCDの会員や関係者と交流しデザインの発表の場を拡げていくべく継続していく予定です。
募集期間 2006年1月13日(金)〜2月15日(水) 午後17時まで
応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
応募・参加
資格
・ 35歳以下の学生、教員、研究生(学部、大学院、研究機関、専門学校、任意教育団体、社会人学生を含む)
・ 35歳以下の職業デザイナー(勤務デザイナー、マーケティング、アート、エンジニア、建築デザイン)
・ 個人応募加えて、団体。企業、研究室としての応募も可
●グランプリ (1名) 賞状+副賞30万円その他+下記の特典
有給インターンシップ、個展開催等のサポート
※ 具体的な内容は、受賞者とJCDが協議のうえ決定。例えば、インターンシップであれば、JCDは受賞者が希望するJCD会員の事務所にて1年間を上限としたの有給インターンを斡旋
●ゴールドアワード (最大5名) 賞状
●スポンサー賞
募集内容 【テーマ】
「モバイルストア20m2」 ----自由に動くお店
Mobile Store 2nd
Mobile, Transportable, Floating, Freestanding Stores

【提出物】
- 20m2の延べ面積の動くお店をデザインする。
- 動くという機能を持っていれば、地上でも水上でも、あるいは空中でも可。
- 牽引動体(車輌、船舶等)は対象外面積とする。
- 飲食でも物販でも、サービス(貸しスペースを含む)でも可
※なお、参加作品は当該コンペティションのために新しく作成されたものに限ります。
※ 各個人、団体は一作品のみ応募可能です。
○ 各参加者は、エントリー ・ フォームとともに次の規定に従うイメージファイルをご提出願います。
 ファイル・フォーマット : JPEG
 ファイル数 : 1ファイル
 データ量 : 2MB以下
 イメージサイズ : (静止画のみ可)縦横任意で800 × 600pixel / 144dpi以下
 ファイルの内容 : デザイン ・ コンセプトの概要と作品を一つのファイルの収納
1次審査通過者は、A2サイズにて出力の上、公開審査となりますので、元データを、下記の解像度の基準に満たす条件で作成の上、必ず保存いただくようにお願い致します。
画像の推奨解像度 : A2サイズで200dpi以上

【審査基準】
・ テーマとの適合性
・ オリジナリティ
・ 現代社会への的確な視点
・ 将来の商業空間に対する意味ある提案
・ 事業化可能性
提出方法 作品応募は、webサイト上より申し込みフォームを用いて行います。

※ 応募申込はこちらから
申し込みフォームにはお名前、住所などの連絡先のほか、800 × 600pixelに収めたJPEG画像を用意し送信してください。

※ デザイン作品については応募者に著作権人格権があります。したがって他の著作権、類似係争、盗作について事務局は関与しません。また応募者の著作権保有の分割、共有、流用についても事務局は一切関与しません。受賞作品は印刷物、出版、広報目的の放送、インターネット放送、映像展示に使用します。主催者は受賞作品を任意の方法で発表、展示、出版できるものとします。
※ 参加費は無料(但し、作品提出に関わる実費は自己負担)

【審査方法】
結果発表は3月下旬、登竜門にて行います。何卒ご了承ください。
○ 一次審査
一次審査では、著名応募者の作品をJCDコミッティーで構成される審査員が審査を行います。審査結果は2月下旬にホームページ上で公表します。
○ 最終審査
一次審査を通過した作品は、2006年3月7日(火)〜10日(金)に開催される「ジャパンショップ」のJCDパビリオンにて展示されます。会期中に公開審査を行い、グランプリ1点、ゴールド ・ アオード5点程度を決定します。
問い合わせ先 〒101-0021
東京都千代田区外神田2-1-6 外神田会館
社団法人 日本商環境設計家協会(JCD)内
JCD国際デザイン ・ コンペティション委員会事務局
e-mail : jcd-compe2006@japandesign.ne.jp
主催 他 主催 : (社) 日本商環境設計家協会
共催 : ジャパンデザインネット
審査員 青木 淳、飯島直樹、石田敏明、杉本貴志、原 研哉、海外審査員(近日決定)
※ 敬称略
審査以降
スケジュール
一次審査 : 2006年2月下旬 サイト上にて。
最終審査 : 2006年3月10日 「ジャパンショップ」のJCDパビリオンにて、公開審査。

当サイトに掲載している情報は概要のみであり、また、変更・追加されている場合があります。応募の際は、詳細な内容と最新情報を主催者のウェブサイト等で必ずご確認下さい。


無料メルマガCOMPE WEEKLYで最新情報をチェック⇒登録ご案内


ページトップへ

登竜門トップ掲載・広告依頼主催をお考えの皆様へ
運営会社お問い合わせサイト利用規約個人情報保護方針

Copyright © 1997-2013 JDN Inc. All rights reserved.