あと22

第2回 安城市新美南吉絵本大賞

締切
2017年09月10日 (日)
作品提出・応募締切、消印有効
●大賞(全応募作品の中から1点) 賞金60万円、作品を絵本として出版
●優秀賞(おとなの部)(2点) 賞金5万円
●優秀賞(こどもの部)(5点) 1万円分の図書カード
●入賞(おとなの部)(5点) 賞金1万円
●入賞(こどもの部)(20点) 5000円分の図書カード
●学校賞(こどもの部の中から5校以内) 賞金総額10万円
募集内容
新美南吉作品の絵本
※童話は1作品で1冊の絵本とすること
※詩は1編または2編以上を組み合わせて1冊の詩の絵本とし、自由なタイトルをつけること
【部門】
(1)こどもの部(小学生、中学生)
(2)おとなの部
※対象作品等、詳細は公式ホームページを参照
提出物
●作品
※原画をカラーコピーし、ホッチキスなどで簡単に製本して提出(こどもの部は原画でも可)
※サイズは、できあがりがA4版(297×210mm)以内
※絵は14場面以内(本文28ページ以内、表紙と裏表紙等は別に作成)、場面割りは自由
※画材・技法は自由、ただし立体・貼りつけは不可
※作品の文章は、簡略、改編等は不可
※手書きまたは印刷物貼付等で本文中に文章を入れること
●応募票(公式ホームページよりダウンロード)
参加方法
応募票と提出物を下記提出先まで郵送、もしくは持参
参加資格
小学生以上
※2017年9月10日時点で、絵本の単行本を商業出版したことのない人に限る
参加費
無し
審査員
長野ヒデ子(絵本作家)
さいとうよしみ(絵本作家)
後路好章(元児童書出版社編集長)
丹藤博文(愛知教育大学教授)
渡辺美智雄(第1回大賞受賞者、イラストレーター)
安城市教育長
結果発表
2018年1月末日までに入賞者全員に通知するとともに、公式ホームページ等にて発表
著作権の扱い
大賞作品の著作権は安城市に帰属
主催
愛知県安城市
提出先・問合先

【送付先】
〒446-0032
愛知県安城市御幸本町12番1号
安城市図書情報館
「第2回 安城市新美南吉絵本大賞」事務局
【問合せ先】
安城市中央図書館(安城市図書情報館)
tel : 0566-76-6111 / fax : 0566-77-6066